2015/04/27

西ロンドン郊外のクラフト&フードマーケットへ。


週末は、朝から冷たい雨で暖房を入れてぬくぬくしてましたが…途中で曇りに変わったので、子供たちを連れて、私一人で40分ほど、西ロンドン郊外へドライブ。

広大な森の中で月一回開催されるマーケットに、初めて行ってみました。


開店と同時に行くと、人もまばらだったので、じっくり何周も見て回りました。

今回お買い上げのチョコレートブラウニー。今までありとあらゆる所で食べた中で、なんと私の中で一位!に輝きました。ブラウニーの中に、チョコの塊がゴロゴロ入っていたのです。また来月リピ決定〜!




2015/04/26

アフタヌーンティーの雰囲気でコラージュ。


ロンドンのお隣、サリー州では最も大きいというガーデニングセンターへ行ってきました。ガーデニングの国だけあって、建物内は園芸に関わるものだけでなく、レストランやカフェ、クラフト、雑貨、スーパーマーケットも店内に入っていて、長居できそうな作り。

もちろん私は、クラフト雑貨目当て…。ゲットしたのはドイツ製のペーパーナプキン。

これをハサミで切り取って・・・

Cath Kidstonのルーズリーフに、マステとペーパーナプキンで簡単コラージュ。


お皿がドイリーにみえて華やか。

スイーツ柄が最近お気に入りで、こんなランチバッグも購入。ピクニックの時に使おうと思ってます。

2015/04/24

ティーカップのカード


ティーカップのダイを使ってカードを作ってみました。

木製のフレームが、額縁のよう。


ストライプのパターンペーパーが、壁のようで、雰囲気にピッタリ!ラブリーなカードに仕上がりました。



紙もの交換会2つめ&中身。


二人目の紙もの交換会のお相手も、はじめましての方。でも好みのものを色々と事前に教えてくださったので、詰めやすかったです。

Cath kidstonと水玉が好きということで、雑誌の付録についていたエコバッグに入れて、水玉模様のティッシュー素材で紙ものを600gほどぎっしり詰め込みました。

小動物も好きということで、以前作ったキノコのミニカードに、ウサギとドングリのチャーム付き。

中身は、こんな感じ。


お好みのバラやリボンのモチーフを詰めました。紙もの交換会では、わざわざ送るものを買うことはなく、基本お家にあるもので済ませるようにしています。なので、紙ものを保存しているボックスがだいぶ片付きスッキリします。
もし前に紙もの交換会をした方や、興味がある方は、メッセージしてください〜。日本では売られていないイギリスの紙ものをお送りできます。

2015/04/23

お散歩&プチギフト


このところ快晴続きのロンドン。お家にいるのが勿体無いので、毎日2時間くらいお散歩を兼ねて歩くようにしています。

公園がわりにもなるカフェが併設されたナーサリー(園芸店)に行ってきました。お花が綺麗〜。



お家に戻ったら、文通お友達が送ってくれた、アフターヌーンティーのクッキーと紅茶が届いていました。

春らしいイラストの箱に、癒やされました。週末まであと少し。頑張ろう〜。

2015/04/21

久しぶりの紙もの交換会&しっとりレモンケーキ


久しぶりに紙もの交換会です。700g近くどっさりと、イギリスで購入した紙ものを詰め込みました。今回はじめて交換会をする方なので、好みにあうかドキドキです。

犬を飼っている方なので、テリアのティッシュー素材のペーパーに、TIGERで購入した太めのリボンでラッピング。

メッセージタグは、先日購入したテリアのダイと、ギフトタグのダイで作りました。

一緒に、キューガーデンで購入した紅茶もおすそ分け。エルダーフラワーのフレーバーはイギリスらしくていいかな、と。

こんな感じで、あとは梱包して投函です!

最近、甘いものはマーケットで調達か、仕事で外出した時にカフェに入った時だけ、とマイルールを作りました。あといただき物はOKとか。
マーケットは月に1、2回行くかどうかだし、仕事で外出しても毎回カフェに寄れる時間があるわけでもないので、これでだいぶ甘いものを食べる機会が減ります。やはり甘いもの(白砂糖)の体への影響を考えると、減らすべきだろうな…と。時々だけ食べたほうが特別感が増して、さらに美味しくいただけるだろうし!と言い聞かせ…(*_*)

そんな訳で、今日は仕事前のカフェで、お茶タイム^ ^
しっとりしたレモンケーキに、ここはリピートして、他のケーキも試す価値あり!のカフェでした。




2015/04/20

フードマーケット&ロゼット作り


週末は、北ロンドンで毎週日曜日に開かれているマーケットへ。オープンと同時に行ったので、人が少ない中ゆっくりまわれました。

お昼近くになると、道が見えないくらい、人とお散歩中の犬で混雑します。
ドイツ系のパン屋さんや、フランス系のケーキ屋さん。


いつも必ず買ってしまうイギリス系のケーキ屋さんで、キャロットケーキとビクトリアンスポンジケーキを買いました。すごいボリューミーで、しかも安いのです。

最近は、和紙でロゼットを作っています。

出来上がりは、また〜。

2015/04/17

4月分の納品&息抜きカフェ。


4月分の納品に向けて、夜なべ作業。
3月分として納品した和柄のギフトタグが売れたそうで、嬉しいかぎり。今回は、正真正銘の和紙を使用してギフトタグを作りました。
やはり、100均の折り紙とは、絵柄も、質感も違います。今のロンドンはあちこちでお花が咲いて春爛漫なので、花柄で統一しました。

ちょっとだけ時間をもらって、近所のカフェで息抜き。いつか行こうと思っているカフェが定休日だったので、同じ並びにあるカフェで、オーガニックソーヤラテとバナナケーキ。

それにしても毎晩9時には、疲れきって子供達と一緒に寝てしまうので、クラフトをゆっくりする時間がなかなか取れない・・・(*_*)

2015/04/16

ティーカップの文房具&ラッピングペーパーで封筒作り



お気に入りの、イギリスの文房具屋さんPaperchace。シーズンごとにデザインが変わり、イギリスらしいテイストの文具で、チェックするのが楽しみです。例えば、こんなティーカップのデザインとか。
文房具だけでなく、雑貨もあります。

シーズンごとにセールをするし、大型店の最上階では時期に関係なくセール品が置いてあるコーナーもあります。

特にラッピングペーパーは、厚みがある上質な紙で、模造紙くらいのサイズなのに、セールになると一枚50ペンス(約90円)とか。
今回はそんなセールで安く手に入れたPaperchaceのラッピングペーパーで、封筒作りをしました。


封筒やポチ袋サイズも量産。ポチ袋は、毎月のように私や家族のヘアカットに来てくれる美容師さんに、代金を入れて渡すのに使っています。

封筒は、文通してるお友達に、いろいろプチギフトも同封するので(紅茶のパックとかチョコレートバーとか)、規格外のサイズで自分で作れる封筒がとても便利。
ビスケット缶に補充できたので、しばらくは持ちそうです^ - ^

2015/04/14

購入したペーパークラフトグッズいろいろ。


前回の日記で書いた、イギリス最大級のペーパークラフトフェア。高台にある建物内で行われたので、外からはシャード(欧州一高いビル)が見えました。写真には写ってないけど…。

購入したものは、こちら。ダイ以外は全て1個で1ポンド!12個買うと10ポンドに割引特典がありました。1ポンドは日本で言う100円均一の感覚!このショップは毎回外せません。

ホビークラフトで定価で売られているパターンペーパーや、可愛いんだけど、今まで高くて買えなかった女の子のイラストのクリアスタンプやティッシュー素材のラッピングペーパーも1ポンドでした。ボタンや生成りのレースのリボン、スタッズも。写真には撮らなかったけれど、ピンセットやハサミ、ペン型のボンド、クラフト紙など消耗品も購入しました。

ダイは半額になっているものを狙いました。ギフトタグの形をしたダイ。これでもうクラフトパンチが不要になります。場所ばかりとって重たいクラフトパンチは、今後ダイカットマシーンにどんどんシフトしていくのかな。

このラゲージタグ。こんなのも作れちゃうなんて、楽しみです。

テリアのダイも、嬉しい出会い。ショップには見本のカードが飾られていました。テリアの首に巻くスカーフや骨付き!

さっそくテリアでギフトタグ作り。これはまた次回に…^ ^

2015/04/13

イギリス最大級のペーパークラフトフェア


半年に一度、北ロンドンで開催される
ペーパークラフトフェアに行ってきました。

朝から雨でしたが、お昼ごろにはいい天気に!アレキサンドラパレスという建物の中で開かれました。

今回は59件ものショップが出店していました。


ぶらぶら見ていて気がついたのは、カードメイキングが、ダイを使うものにシフトしている印象を受けました。デモストレーションも、ショップもダイを扱うところが多かったです。





私もちょうどタイミングよく今年から、ダイカットマシーンを使いはじめたので、目にいくのはダイばかり。
特にレース模様のダイが多くて、流行りなのかな?


グリッターもこんな可愛い入れ物になってるとは。


カフェもあり、並ぶスイーツはキャロットケーキなどイギリスらしいもの。


途中で珈琲を買って休憩を取りながら、繰り返し何周もして、一番安いお店で欲しいものをゲット。購入したものは、次回の日記で^ - ^