2015/03/31

ウサギのカード&チョコレート交換会


***お知らせ***
minneに登録しました。ブログで紹介している作品の一部をご購入いただけます。
Britishroseのギャラリー

この前、日記に書いたウサギのクリアスタンプを使ったカードは、こんな感じに仕上がりました。

桜の柄を背景に。今の季節にピッタリ!

ところで先日SNS経由で、イギリスと日本で行う「チョコレート交換会」の募集を出してみたところ、複数の方が「面白そう!」「海外のチョコレート好きなので参加したい」とメッセージをくれました。

スーパーに行くと、イギリスだけでなく、ドイツやベルギーやスイスのチョコも並んでます。
日本のコンビニで売られるような期間限定の抹茶や、苺、栗などのフレーバーも魅力的だけれど、海外のチョコは、ボリューミーでカカオの味が濃厚。

最近はまっているドイツ系スーパーでチョコレートを調達。特に私の好きなリッターチョコ。サイズは日本では見かけたことがないくらい大きいのです。
ホワイトチョコレートにドライストロベリーが入ったチョコレートもお勧め。文通お友達に送ったら、あまりの大きさと、濃厚な美味しさに感激していました。私は六花亭のチョコを思い出します〜。

ラッピングして送る準備をします〜。

2015/03/30

手作りのマッチケース型のメモ帳


朝から冷たい雨が降り続いている一日。
温かいお茶を飲みながら、窓際のテーブルに座って、ガラス窓にあたる雨音をBGMに聞きながら、クラフトをしたり、たまっているお手紙のお返事を書いたり。
乳幼児が二人いる我が家ですが、やっとこういう時間が少しずつ取れるようになったんだなあ、と嬉しくなります。

こちらもロンドンのティールームに納品するために作成した作品です。

和柄の折り紙を厚紙に貼り付け、マスキングテープで縁取り。

中には、ピンクハート型が桜のように散った和紙を束ねて、挟みました。

留め金は取り外せるので、紙がなくなったら補充できます。

煌びやかな柄で、ローカルの方に受けるかな?

2015/03/29

ウサギのガーランド


イースターホリデーに合わせて、和柄のウサギの作品をいろいろと作っていました。

こちらはウサギのガーランド。春らしい色合いの和柄の服をきたウサギ。尻尾には、ポンポンもつけたり。
ウサギは全長30cm弱あり、結構なサイズです。


ラッピングはこんな感じに。

数メートルの麻ひもをセットにしてるので、ウサギの手に開けたホールに紐を通して、ぶら下げるようにします。
イギリスのショップでは、こんな風にして季節に合わせたガーランドを売っているのを見かけるので、アイデアを拝借しました。

この作品は、ロンドンのティールームに納品させていただくために作成しました。

2015/03/28

イースターに向けてウサギのカード作り


来週の金曜日はGood Friday でイースターホリデーの始まり。クリスマスの次に大事な祝祭日で、街中にウサギや玉子のデコレーションやチョコレートで彩られています。
イースターを迎えると、いよいよ春だなあ〜と感じます。

カードメイキングの雑誌の付録についていたウサギのクリアスタンプを使って、カード作り。

コピックでぬり塗り。


作業中は、我が家のニャンコも観察中。

目を離すと・・・うりゃっ!

つんつん・・・

2015/03/27

和風のギフトタグ&おやつ


和柄の折り紙と、日本の切手を使ったギフトタグを作りました。
ロンドンのクラフトマーケットに出店したときに並べると、切手好きの方が手にとってくれます。

本日のおやつ。
仕事前に立ち寄った、図書館に併設されたカフェで、ボリューミーなパウンドケーキをいただきました。
珈琲と合わせて5ポンドくらいでした。

ブログの再開


年末にブログの休止宣言をして数ヶ月。
事情により、作品を記録として残しておくために、ブログを再開しました。

今まではパソコンを使って更新していましたが、今回からは携帯から投稿できるようにセッティングしたので、サクサクと更新できればいいなーと思っています。

もうすぐイースターホリデーということで、ウサギをモチーフにした和柄の紙ものをたくさん作っています。
また出来上がったら、載せます。