2014/10/28

ペロペロキャンディでギフトタグ。


家にあった材料で久しぶりに可愛いギフトタグが作れて、自己満足!
材料はこちら。丸型のパンチであけた丸い台紙、紐、リボン、綿棒、台紙になるカード、ボンド、3Dシール。
 













紐をぐるぐる巻いていくだけでペロペロキャンディになっちゃいます。

家にあるものでいろいろ試行錯誤しながら工夫して、可愛いカードが作れた時こそ、ハンドメイドの楽しさだなあ、と思います。


いろいろな紙もの作品はこちら↓から。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

2014/10/26

続・手作りのレジンで星降る夜のカードに。


まだ11月にも入っていないのに、イギリスの11月の風物詩、ガイフォークスデイを祝う花火があちこちであがっていて、夜はにぎやかです。花火というと、日本では浴衣をきて夏の夜に楽しむものですが、こちらに住むようになってから、花火はダウンコートを着て寒い中見る、が定着するようになりました。花火の音を聞きながら、夜はクラフト三昧です。
着々と、11月、12月のクリスマスマーケットに向けて、準備中です。

前回に引き続き、今回もペンダントを使ったレジンアクセサリーのあまりで、グリーティングカードへリメイクしてみました。材料はこちら。シルバーのセッティングに、マニキュアやラメで天の川を描き、月や星のチャームをレジンで固めたもの。チェーンを通す部分はリボンを結んで。
















カードはこんな感じに。台紙のまわりには、星型のスパンコールを散りばめました。

















黒い台紙が、暗闇に開け放った窓のようでいい感じになりました。この台紙、文字を描くにしても、白いペンでないとだめなので、どういう風に使おうか迷っていました。

この台紙は、ママ友達がクラフト好きの私のために、HomeSenseというお店でわざわざ買ってきてくれてプレゼントしてくれたもの。このお店は家具や食器、キッチン用品、インテリア小物、食べ物、文房具など、わけありのものを格安で売っているお店。Hobby Craftで売られているようなパターンペーパーやリボン、マステなどクラフト雑貨の掘り出し物が多く、ここで購入することも多々あります。
そんなお店で購入してきてくれた台紙。やっと使うことができました❤















いい感じに仕上がったかな~。



















いろいろな紙もの作品はこちら↓から。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

2014/10/23

続・レジンを使ってクラシックなカード作り


前回の日記に引き続き、以前の趣味で作っていたレジンアクセサリーの残骸を、カードにリメイクしてみました。
金縁の枠がいい感じのセッティングに、マニキュアやラメを使って天の川を描いたパーツと、ベルベットのリボンで、クリスマスらしいミニカードに。

ミニ封筒も添えて、マーケットに並べようと思っています。
 
こちらは、ペンダントにする予定だったもの。rubonといって、アイスのヘラのようなもので転写するシールを埋め込み、レジンを流し固めたもの。こちらもミニカードにリメイク。


















他にも使える素材はあるかな?とあちこち引出をごそごそしています~。

いろいろな紙もの作品はこちら↓から。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村



2014/10/22

クラフトマーケット@Hampstead


この間の週末は、高級住宅街ハムステッド界隈にある教会のクラフトマーケット、St. Stephen's Fayre へ行ってきました。教会の雰囲気が素敵すぎでした~。





































正面玄関の方面も写真を撮らなかったのが残念!綺麗なステンドグラスが頭上に広がっていました。

ここでは、一年ぶりにクラフト仲間に会ってきました。
お互い環境が大きく変化していて、沢山お話ができて良かったです。
近々ロンドンでのマーケット出店に向け、話が進んでいき、私も参加に向けて頑張ります~!

2014/10/16

クラフト&フードマーケット@Pinner


週末に久しぶりにクラフト&フードマーケットへ行ってきました。
Duck Pond Marketは、いろいろな場所で行われているのですが、今回行ったところは、家から車で30分くらいのロンドン郊外ではじめて行く場所でした。近隣に有名なボーディングスクール(寄宿生の高校)があり、街の雰囲気が良かったです。





















イギリスらしいスイーツにいつも釘付け・・・。他にもチョコレートや、ファッジ(キャラメルみたいな柔らかいお菓子)、ハンバーガー、ハンドメイドではバッグや人形、小物、アンティーク雑貨や食器、果物や野菜、鉢植え、生花などのお店が出ていました。





















規模は、他のDuck Pond Marketと比べると小さく、一度行けばいいかな、という感じでした。ハイストリートがすく側にあり、チャリティーショップ(日本でいうリサイクルショップ)が何件もあり、どちらかというとそちらの方が楽しかったです。

いよいよ冬に突入して、暖房もつけはじめる寒さになってきたロンドンですが、息抜きもかねて、あちこちマーケットめぐりをしようと思います~。

いろいろな紙もの作品はこちら↓から。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村


2014/10/03

レジンを使ってクラシックなクリスマスカード


このBloggerでは主に手作りしたカードやギフトタグの作品を載せていますが、その前はレジンアクセサリー作りにはまり、Fc2に作品をアップしていました。そしてさらにその前は、タブレットを使って描いていたロンドン絵日記&4コマ漫画をExciteのブログに載せていました。実に7年近く、趣味のブームが変わりながらブログを続けていたんだな~と。

今はなかなかゆっくりハンドメイドをする時間がとれないので、過去の趣味の残骸を、部屋のあちこちから引っ張り出して、リメイクできないものか考えてみました。
あと今は新しいものを増やさずに、なるべく家にあるものでカードやギフトタグを作る、というのが新たなマイブームです。

それで出てきたのがレジンアクセサリーで作ったものの残り。ネックレスやブローチに加工しようと思ってそのままにしていたものが沢山余っていました。

材料はこちら。クラフト紙のミニカード、クリスマスらしい柄のパターンペーパー、ベルベット調のリボン、生成りのレースリボン、両面テープです。

















こんな感じで出来上がりました。ミニカードで中にメッセージが書ける仕様になっています。

冬の夜空は空気がピンと張りつめて、月が白く見えます。そんな感じのクラシックなクリスマスの夜の雰囲気になったかな・・・。



いろいろな紙もの作品はこちら↓から。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村